研究業績4(論文・記事)

研 究 業 績 等 に 関 す る 事 項
著書、学術論文等の名称 単著・共著の別 発行又は発表の年月 発行所、発表雑誌等又は発表学会等の名称 概   要
4.その他の論文・記事
1. 健康づくり提唱の集い-子供の健康にいま何が必要か、その心と身体を考える 単著 昭和59年4月 栄養日本27:277-278 近藤雅雄
2. 感染症の動向と対策-特にAIDSの現状と対策について- 単著 平成4年6月 日本長生医学会機関誌, 6月号:pp.1-7 近藤雅雄
3. 肥満のメカニズムー生活習慣病を予防するー 単著 平成12年6月 日本長生医学会機関誌, 6月号:pp.1-7 近藤雅雄
4. 生命色素ポルフィリンに魅せられ 単著 平成13年4月 日本長生医学会機関誌, 4月号、pp.3-8 近藤雅雄
5. 貴州省におけるヒ素中毒の発症機序解明と健康リスク評価およびその手法の開発に関する日中共同研究 単著 平成13年4月 日中医学, 16(4):34 近藤雅雄
6. 全国ポルフィリン代謝障害患者友の会開設運営について 共著 平成15年2月 日本醫事新報, 4111:78 高村昇、近藤雅雄
7. 栄養生化学部 単著 平成14年3月 公衆衛生研究; 51(特別企画号);pp.65-68 近藤雅雄
8. 研究プロジェクト紹介「栄養生化学研究室」 単著 平成16年9月 健康・栄養ニュース,第8号p.3, 近藤雅雄
9. 抗酸化能を有する微量元素量が加齢によって減少する傾向にある 単著 平成17年9月 健康・栄養ニュース,第11号,p.7 近藤雅雄
10. 鉄欠乏性貧血患者の血液中ヘム生合成の異常と微量元素の変動 単著 平成17年9月 健康・栄養ニュース,第14号, p.6 近藤雅雄
11. クローズアップ、先天性代謝異常症の「ポルフィリン症」を救えないか、ひとり頑張る近藤雅雄先生 単著 平成19年9月 フードリサーチ9月号、pp.26-27 近藤雅雄
12. 日本の難病行政とポルフィリン症 単著 平成26年11月 日本長生医学会機関誌、長生 平成26年11月号、pp.3-8 近藤雅雄
13. 5-アミノレブリン酸のヘルス・メディカルケアー 単著 平成27年4月 日本長生医学会機関誌、長生 平成27年5月号、pp.11-14 近藤雅雄
14. こころとからだの健康~中高年齢者の免疫強化によるアンチエイジング 単著 平成27年4月 女子体育vol.57-4・5(2015) 70-71 近藤雅雄
15. 目の病気の予防・対策に必要な栄養素と食品 単著 平成28年3月 日本長生医学会機関誌、長生 平成28年4月号、pp7-17 近藤雅雄
16. 研究に懸ける思い、指定難病「ポルフィリン症」診断法の開発、患者発見に対する熱い思い 単著 平成28年8月 日本長生医学会機関誌、長生 平成28年8月号、pp3-5 近藤雅雄
17. 研究成果は人類の宝、特に保健・医療・福祉に関する研究の成果はすべて公表する義務がある 単著 平成28年9月 日本長生医学会機関誌、長生 平成28年9月号、pp8-9 近藤雅雄
18. 日本人の現代の食生活を考える 単著 平成29年1月 日本長生医学会機関誌、長生 平成29年新年号、pp14-17 近藤雅雄
19. こころとからだの健康~健康生活12の習慣 単著 平成29年2月 日本長生医学会機関誌、長生 平成29年2月号、pp8-12 近藤雅雄
20. 脳を元気にする食と栄養素 その1 単著 平成29年6月 日本長生医学会機関誌、長生 平成29年6月号、pp8-11 近藤雅雄
21. 脳を元気にする食と栄養素 その2 単著 平成29年7月 日本長生医学会機関誌、長生 平成29年7月号、pp5-8 近藤雅雄
22. 血液型と病気 その1.概要 単著 平成30年11月 日本長生医学会機関誌、長生 平成30年11月号、pp7-10 近藤雅雄
23. 血液型と病気 その2.臨床 単著 平成30年12月 日本長生医学会機関誌、長生 平成30年12月号、pp14-17 近藤雅雄
24. 生活習慣病予防対策の簡単レシピの1例 単著 平成31年1月 日本長生医学会機関誌、長生 平成31年新年号、p.14 近藤雅雄
25. 皮膚とこころ。皮膚マッサージの科学的根拠~皮膚が発するメッセージ 単著 平成31年5月 日本長生医学会機関誌、長生 平成31年5月号、pp12-14 近藤雅雄
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket